FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

他人に「ハ?イ!」って言える国 (前編) 

先日の朝、少し遅い時間の電車に乗った。乗った瞬間、座席を埋め尽くす幼稚園児の集団が目に入った。さぞ子供たちがうるさいであろうと少し後悔したが、今更降りるわけにも行かない。僕の最寄駅と東京の間にはいくつか公園があるのだけど、そのひとつの臨海公園に行くのかもしれない。

ところが途中、子供のひとりが立っている初老の婦人に話しかけた。大人びた子供だと思った。婦人もそれに応えている。距離があったので何を話しているのか聞き取れない。そのうちその隣の初老の男性もそれに応じ始めた。突然なにか普段見慣れない、違和感のある世界がその辺りに漂っているのに気づいた。そう、家族とか知り合いなどが話し合っているのではない。赤の他人同士の会話なのである。そして何人かの大人がそれに参加しているのだった。

やがて電車はその公園駅に着いた。思ったとおり、子供たちは先生に引率されてぞろぞろと電車から降りた。その時だった。さらに違和感のある珍しい光景に出くわした。子供たちが一列になってホームから手を振っているのに応え、先程子供たちと話していた2人の大人だけでなく何人かが手を振っていた。電車が走り出した後も妙に車内が和んで、そこには他人同士ではない雰囲気が生まれていた。この全てをぼんやりと見ていたが、小さいけど妙な感動を覚えた。その時は不覚にも僕も笑顔が出ていたと思う。
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2007/10/22 Mon. 10:03    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示