FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

虎穴に入らずんば・・・ 

演奏会が2回無事終わったせいか、仕事の区切りがちょっとだけ出来た

せいか、この前の週末あたりから鼻水が出始めたと思ったら、しっかり

した風邪に移行してしまった。微熱だったので今をときめくインフルでは

ないとは思ったが、念のため医者に行った。行って驚いた。とにかく

混んでいる。どうも半分は”季節性”のインフルエンザのワクチン接種

が目的の人らしい。あと高校生なんかは、別室に待機させられている

みたいで、新型インフレの疑いありのグループなのかもしれない。


散々待たされて、”普通の風邪です”とのこと。時節柄、インフルエンザ

ではないことを確認しなければ人には会えない。仕事もできない。

従ってこの証明は重要である。「虎穴に入らずんば虎児を得ず。」


大げさながら、そういう言葉が浮かんだ。あの待合室はかなりハイリスク

な空間ではないか。しかしそこに行かなければ自分がローリスクである

ことを証明できない。滑稽な話である。


しかも、”今普通の風邪だからと言ってインフルエンザにかかっていない

とは断言できません。高熱が出たらすぐ来てください”と仰るので

状況は非常に複雑である。結局アポイントをキャンセルして大事を

とることにした。


また、折角虎穴に入ったのだから、ついでに季節性でもいいのでと

ワクチンを所望したが、”治ってからきてください”とにべもない。

さらに、”でもそのときワクチンが残っているかどうかはわかりません。”

とのこと。


いやはや、リクスマネージメントができていなかったと反省しきり。

ウイルス恐るべし、である。




スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2009/11/18 Wed. 10:27    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示