FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

暑かった夏と高校球児 

甲子園が終わりましたね。沖縄に初めて夏の優勝旗が渡ることになってやや感慨深いものがありました。沖縄の人々にはやはり特別な思い入れをしてしまいます。


子供達の夏休みもあと少し。宿題にも手を付けなければならない現実が戻ってきます。子供の頃のことを少し思い出しました。人が居なくなった海岸に、静かに波が打ち寄せている情景・・  なんでああも物悲しく感じたのでしょう。ネクタイ締めて少し気取ったオフィース街がまた戻ってくるのですかね。太陽がまた遠くなっていく。そんな季節の折り返し地点。ことしは少し太陽に近すぎ過ぎたかもしれませんね。これで少しは涼しくなるか・・・


しかしいつ見ても高校野球は、今なかなか世の中では見当たらないシンプルに感動できるドラマがあっていいです。あの甲子園のグラウンドに立つことは、高校生の心に決定的な何かを残すことでしょう。きっと人生が違ったものになることでしょう。ある種の嫉妬を覚えるのは僕だけではないと思います。努力があって、それを続けられた「好き」という気持と、それを許してくれた体力と素質と家庭環境。そして競争の中で勝ち抜いて、多くはどこかで敗れて、一握りの高校生が最後まで残る。勝った者と負けた者いずれも多くを得たことでしょう。


僕の住んでいる街にまた新しい公民館ができました。人口がどんどん増えていて景気の良いことです。勢いがあって、学校やマンション今でもどんどん増えています。今の日本ではないみたい。


バンドの練習場所を増やしたいと思って見学に行ってきました。公民館もクライミングウォールまであって、もうスポーツクラブの乗りです。「公民館」という名前が似合いません。街がどんどん変わって行って自分も少し若返るみたいな気がします。陽性の街ですね。


暑さも少しノーマルになって、また一週間が始まります。週末をガサガサと過ごすとそれに続く一週間もまた忙しく散文的な日々になることが多いのですが、この5日間もそんな日々になりそうです。



スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2010/08/23 Mon. 00:03    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示