FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

一周遅れで現れた本物の歌手 

僕の高校の同級生に三田君という人がいます。スーパーボーイというコマーシャルの制作会社で、同時にCDのレーベルを持っている会社のオーナーで、最近は音楽プロデューサーとして才能を発揮しています。

彼の招待で、先日新宿のピット・インであった「ギラ・ジルカ」という歌手のコンサートに行ってきました。感動しました。お父さんがイスラエル人でお母さんが日本人のバークリーでジャズを勉強した神戸生まれの女性。「JUMP WORLD」という彼のレーベルに所属する歌手です。
blog_import_4d6763eb08b04.jpg

ギラ・ジルカ all Me

女性のJazz歌手は大勢いますが、本当に久しぶりの大物シンガーだと思いました。大きなエンジンを持った車であるが故にできる、繊細で大胆で突き破る疾走感、とでも言いますか。このCDはライブとは少し違いますが、CDとして本当に良く出来ています。今井美樹のカバーから本格的なJazzまでまったく手抜きのない洗練された音の連続です。

ライブでは、チックコリアの「スペイン」をスキャットも交えて完全なインストルメンタルなヴォイスに昇華していました。本当に久しぶりにシンプルに感動できる音楽パフォーマンスの爽快感・・・
今僕が一押しのギターリスト、竹中俊二がサポートして抜群の音を作り上げていました。

10年前の日本では受けなかったタイプだと思います。飾りのない身近で等身大の力をそのまま受け入れさせてくれるようなミュージシャンですかね・・そう、一周遅れの大物歌手。

忘れていたプリミティブな原風景に触れたときの、あの”しなやか”な感性の飛翔とでも言いますか。是非、聴いてみてください。友人だから推薦するのではありません。きっと本当に大物歌手になります。



ギターの竹中俊二とのデュオの動画があったので掲載させてもらいます。飾っていない生の音です。
ギラ・ジルカの情報は、下記サイトで見られます。ちょっと宣伝させてください。

SUPERBOY Jumpworld

スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/02/17 Thu. 23:44    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示