FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

9.11と差別、3.11と「のど自慢」 

今日は9.11と3.11両方のメモリアルデーですね。久しぶりに朝から家に居ていろんな特集番組を見ていました。

NHKでやっていた渡辺謙の「アメリカを行く」は奥の深いいい番組だった。あの当時運輸長官をしていた日系2世のノーマン・ミネタ氏が9.11の後のアラブ系への人種差別に毅然として反対したルーツが太平洋戦争時代の日系人の強制収容所の体験にあったことなどを紹介していたけど、考えさせられました。

「人権」とあれだけ言っている米国という国もそうだけど、群衆となったときの「人間」の感情のいい加減さや怖さに比べて如何に「理性」が当てにならないか・・・「正義」という感覚も怖いですね。

ところで滅多に見ない「のど自慢」を見ていたら、今日は東北の3県から参加を募った特別バージョンだったようで、評論家や学者がいろいろ言う震災や原発の話を思いながら、被災地の人の歌を聴いていました。

実際に体験して人生が変わった人の、言葉で表現できない一杯の「感情」を感じていました。

涙は理由なく突然溢れてくる。その理由を説明することは意味がない。

自分で「体験」したことは説明できないし、辛いことってそういうものなんでしょうね。
出演者の「歌」にそれを感じていました。



スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2011/09/11 Sun. 18:42    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示