FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

少し早いクリスマスプレゼント 

本格的な冬になりましたね。もうクリスマス。本当に時の経つのは早い。

IMG_0997.jpg 
(近くのホテルロビーの巨大クリスマス)

昔マレーシアに住んでいた時、大きな大きなクリスマスツリーをリビングに飾っていました。子供も小さかったので一緒になって毎年飾り付けをして・・ ほとんどジャングルの中にあるような家だったので広かったこともありますが、一年中季節の変化がなく(正確に言えば雨季と乾季の差はありましたが)、何か変化が欲しかったのでしょう。でも熱帯のクリスマスは雰囲気がでませんでした。ささやかな抵抗だったのかも。

ここ何年か玄関に小さなサンタクロースの人形を置いています。今年からはついでにこの前見つけたネパールのヤクも近くに立たせています(理由は特にないけど、置き場所もなくて)。

IMG_0976.jpg
(すみません、どうでもよい写真で。でもこのサンタは控えめで結構気に入っています。よく見えないけど。)

子供が巣立ってしまうと本当に家の中に変化がなくなります。面倒なのでこのサンタはずっとここに立ったままにしていますが、クリスマスの季節になるとそんな昔のことを思い出しました。

連休初日の金曜日に子供達がそれぞれの結婚相手ともども集まって少し遅い還暦祝いをしてくれました。随分前から内緒で準備をしてくれていたみたいで、何と僕の子供のときからの写真や家にある随分昔の写真からいろいろピックアップしてメッセージ込みで編集したDVDを作成してくれ、それをプレゼントされました。忙しい中で時間をやりくりしてくれた気持にまず感動してしまいました。しかも尾道の実家のお袋まで巻き込んで僕の昔の写真を送ってもらったみたいです。変な感じのする還暦です。

まだ現役真っただ中のつもりなので、来し方を振り返る心境にはなれませんでたが、自分にも子供の頃があって、いろんな人に出会って支えられてきたこと、結構多くの時間が過ぎたことなど、忘れていた写真から過去の色々な切り取られた時間の断片がひとつ一つ蘇ってきて、不思議な感動。少し早いクリスマスプレゼントになりました。

どうも今回の総監督は家内だったようですが、良い家族に恵まれてまた感謝です。

スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2012/11/25 Sun. 17:37    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示