FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

アベノミクス 

今日は仕事で会食でした。それにしては早い帰宅。

久しぶりにブログモードになりました。理由は「アベノミクス」です。

場所柄決して安くない割烹ですが、こんなに込んでいる日は初めてでした。女将も“安倍首相さまさま”だと。

それで少し安倍首相の事を書こうかと。

とにかく世の中の色が明らかに変わった。政治が変わると官僚も変わる。官僚が変わると政策が実現する。政策が実施されると世間の未来に対する見方が変わる。変化が可視化されると可能性を信頼するようになる。
そうすると実体経済が変わる。つまり政治が変われば経済が変わることを実感。

自分のビジネスの世界で結果が出ているという意味ではないけど、間違いなく空気は変わってきています。外交も様変わり。“どや顔”と言う言葉があることを最近知ったけど、安倍首相はそういう顔をしていますね。

こういう良循環を体現しているという感覚は90年代のバブル崩壊後初めてのような気がします。
民主党も全く逆の意味で政治の影響力と言うか、政治が経済を潰すという実感を持ちましたが、景気を良くすることもできるんだと。

そう言えば昔、僕の嫌いなR議員が、一度世界一になって今世界第三位だそうだけど、スパコン「京」の完成を阻もうとしたことを思い出しました。今日、「京」の100倍の性能のスパコン開発が決まって1000億円の予算を付けると言うニュースがありましたが、その経済効果を考えると1000億円は十分効果の見込める投資だと思います。あの“日本一になる必要がどこにあるんですか?”という名セリフ、今でも覚えていますが、恥ずかしい見識です。

お金の問題は後からついてくることで、「国民の士気」という目に見えないValueを推し量る力の貧しさを思いました。安倍さんのやっていることの正しさはそういうことだと思うのです。

まあ、日本人の平均所得の上昇までには、まだまだ時間がかかると思います。利権の破壊・健全な競争原理の定着・市場の開放・・・ 今始まったポジティブ・ポリティクスをいつまで継続できるかで決まってくるでしょう。
ポジティブさも慣れてくると鮮度が落ちて価値がなくなってしまう。これも時間との戦いではないかと思います。

安倍さん、大したもんです。“アベマリア”??  ちょっと褒めすぎですか。
(カープファンをやめた5連敗でしたが大竹君が救世主になってくれたんで、気分は確かに良いですね・・)
スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2013/05/08 Wed. 22:48    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示