FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

健気な勝利 

はしゃいでしまうのは実に恥ずかしい思いではあるのですが、ご存じのように(ご存じでない方もおられるでしょうが)、カープが最短距離でCSのファイナルステージに進出です。義父が亡くなって家内の実家に帰省していましたが、昨日その帰路、アイフォンで野球の実況中継を同乗者に読み上げさせながら運転していました。
勝ったとき50キロオーバーになってしまいました。馬鹿みたいですね。

b_06418311[1]

一言で言えば〝健気”であり〝いじらしい”のです。給与が少ない小粒の選手たちが総力戦で必死に戦っている感じがするのです。環境のせいにしないで真面目に自分の力で切り開いている感じです。

甲子園は真っ赤でしたね。

今回うねりのような応援の中心にいるのは22年前の最後の優勝をほとんど覚えていないか知らない若い世代です。広島と関係のない人たちが赤いユニフォームを着てスクワットとして汗をかいて盛り上がってくれています。一種のストレス解消にもなる快感を味わっている感じ。カープが流行になっている。カープ女子などと言うネーミングもあるとか。

生粋の広島カープファンとしては面映ゆい気もしますが、誇らしいです。

地味で、マイナーで、田舎で、貧しくて、格好悪くて、そして弱かった。

今、従来の格好よさがもうリアルではない時代になっている。
デフレで、他人や社会や政治や国家に要求しても駄目で、将来が見えなくて、それでも生きていくためには楽しみや気持ちを入れるものが必要。

カープはそう言う時代に合った新しい野球の応援スタイルを作り、新しい野球の楽しみ方を提供しているように思います。すごく身近で手作りで背伸びしないリラックスできる世界なのかも知れない。

いずれにしても、照れて評論家になってしまうぐらい嬉しいです。

ここまできたら日本シリーズ!!
スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2013/10/14 Mon. 23:55    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示