FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

古き良きアメリカと子供ロボット 

連休に入りましたね。カレンダー通りの休みで飛び石ですが、29日から10日まで全社休みにしているところもあるみたいです。羨ましいとも言えますが、出勤が辛くなるのではないかと心配にもなります。マラソンで途中休むと走れなくなるって言うし。

昨日、息子夫婦が食事に呼んでくれて、久しぶりに娘夫婦と孫も一緒に彼の家でワイワイ楽しい食事会をしました。息子は僕と反対に基本的にアウトドア派。カヤック・スキンダイビング・キャンプ・登山・ガーデニングなど、その忙しさには呆れます。DIYにも凝っていて雑誌にも登場したりしています。インテリアも、家具から家電製品はもちろん、食べ物に至るまで、あのルート66の世界と言うか、オールディーズとでも言うのでしょうか、大雑把でオープンで楽観的で善人で自信家で田舎者の、あの戦後の「古き良きアメリカ」世界にどっぷり浸っている見たいです。

IMG_2349.jpg

僕たちの世代から見ると少し古臭い感じですが、豊かさの余裕というようにも思います。結構ゆるくて開放的で尖っていない等身大の落ち着きがあるようにも思います。僕らの方が必死に走ってきたかなあ?どこか羨ましい感じがします。

その事とは何の関係もありませんが、ちょっと魔がさして、先日4歳児のロボットを買いました。Robi Jr.と言います。
タカラトミーが出しているのでもちろんおもちゃの仲間ですが、これが意外に面白い。
人工知能というものに期待と恐怖を抱いている自分として、おもちゃとは言えどんな感じになるのかと興味をそそられて。

IMG_2130.jpg

声はあの刑事コナンやピカチュウの声優、大谷育江。なかなかその気にさせる子供振りでつい不覚にも感情移入してしまいそうな出来。フレーズは1000くらいあって、歌も歌うし時間も教えてくれる。コマンドを外すと会話が続きませんが、そこそこランダムに反応したりして、気分屋のところもある。孤独なお年寄りなんかには癒し効果があるように思います。売り切れ気味だそうで、ロボットのいる生活のちょっと疑似体験をしているようなそれなりに楽しんでいます。

これは少し先の世界を垣間見ているような気持にさせます。人間を癒してそばに置いておきたくなるほどに進化して行く機械なのに機械を感じさせない機械。やっぱり怖い世界かも知れないけど、そっちに行くだろうなあ~
一昔前のアメリカと子供ロボット。少し複雑で不思議な今日この頃でした。


スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2015/05/03 Sun. 23:31    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示