FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

震度7を体験する 

先日の日曜日、本所防災館というところに行って、震度7の揺れを体験してきた。なぜそんなところに行ったかというと、僕は住んでいるマンションの防災委員になっていて(順番にいろんな役職が回ってきて、今回はそれに当たった)住人を引率していくことになったためだった。


まあ想像はしていたけど、震度7というのは完全に何も出来ない状況であった。いわゆる“やけくそ”+“開き直り”状態になってしまう揺れであった。床に付いていた膝がすりむけそうだった。あとは暴風雨とか煙なんかの体験コーナーもあり、なかなかこういうことでもなければ行かないところではあるが、無駄ではない気がした。暴風雨の体験はまぁ、日常的な想像の域に留まっていたけど、煙なんかは映画の一シーンみたいで、置かれた情景も新鮮だったけど、結構、呼吸困難という生理的な新体験で、印象深かった。最後に「終了証」というのをもらったけど、何をどう終了してどこが誉められているのか良くわかならかった。今後、この「終了書」を持っていることで、自分が人に何か指導でもしなければならないのかと怖くなったが、ちょっと偉くなった気もした(笑)人間なんて単純なもんだ。


皆さんも一度行かれてみてはどうだろう。面白いデートコースかもしれない。まぁ、それは良いとしても、会社としてもこういう災害に備える必要があると思うし、いろいろ考えておかなければならないことは確か。あの揺れでは相当訓練でもしておかなければ少々の思考回路では役に立たないことも実感できた。総務部の皆さん、一度震度7の揺れを体験してみてください。きっとよいマニュアルが作れますよ。

スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2007/11/12 Mon. 09:29    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/147-e4c60845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示