FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

ブログ再開します 

「しばらく中断します」って宣言した大谷ですが、今日から再開します。
但しタイトルがヴェディオールからヒューマニーズの社長っていうことに変わりました。話すと長いのですが、この前まで社長をやっていたヴェディオール・キャリアという会社が所属するヴェディオールっていうオランダのグループが同じオランダのランスタッドというグループに買収されて、今までの僕の考えとは異なってしまって、結局社長を退任することにしました。最近よくあるM&Aです。両方外資系と言うのはM&Aも結構過激で、7年も外資系の社長をやっていたけど、はじめて「外資系」を感じるほど、そのスピードと性悪説は勉強になりました。
まあ、そのことは終わったことです。これからヒューマニーズ(Humneeds)という会社の社長として頑張ることにしました。一応、これも最近流行の、MBOってやつです。ということで、これからは「ヒューマニーズの大谷光彦」のブログで続けさせてもらいたいと思っています。

ヒューマニーズという会社は、メンタルヘルスの会社です。前の会社の社長をやっていたときに、その社会的意義を感じて自分で始めた会社です。でもその会社の子会社でやっていたので、この際自分で買収して、もっと自分の考えで運営していけたら、と思ったんです。
大学院の方も頑張るつもりです。勉強したい分野は「産業保健」という分野です。それは、心に問題を抱えている人達(あるいは抱えやすい人達)が会社の中で如何にして自分らしく会社に貢献し、「会社から必要な社員」であり続けられるかをこのヒューマニーズの最終存在意義にして行きたいと思っているからです。この考えは、前の会社で僕が提唱していた「ヴェディオールウェイ」と同じ考えです。そのときは、キャリアという視点で表現しましたが、これからは「必要とされる自然な自分」とは何かという視点で同じ事を違う角度から考えて行ければと思っています。
次回からは、日本が今直面している多くの問題の中のひとつの、この「こころ」の問題になるべく焦点を当てて、そのソリューションを少しづつ目指せる会社の、社長として感じること、どんなことをしているか、そんなことを中心に、僕が考えるいろんなことを前より少し自由に書いてみたいと思っています。
前のように、事務局もいない、個人ブログです。変なところもあると思いますが、これからも宜しくおねがいします。
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2008/11/14 Fri. 23:24    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/191-3daa622b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示