FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

Sweetと長蛇の列 ?「日常」それとも「非日常」?? 

今日は連休の谷間の日。いつもより少し遅い出社だったせいもあるかもしれないけど、結構多くの人が休みをとっていると見えて通勤電車は空いていた。土日に仕事の人、例えばデパートとか不動産販売とかの業界の人はこういう感じで通勤しているんだろうと、ちょっとそういうことを思いました。


昨日床屋に行ったけど、あの業界も土日や祭日は休めなくて、子供とすれ違いでかわいそうだと言っていました。多数向けにあらゆる事が設計されているので、少数派にはいろんな不自由がありますね。


そう思っていたら、ディズニーランドの最寄駅、舞浜でその半分が降りて行きました。良く見ると家族連れと若い子が多かった。確かに陽気もやっと春らしくなって、絶好の行楽日よりですね。仕事のことをあまり考えなくてもよければ、こう言う日は”ひねもす”ゴロゴロして映画のDVDでも見ていたい。しかしディズニーは相当の混雑だと思います。小さい子供を連れたお父さん・お母さん、御苦労さまです。子供が小さかった昔を少し思い出しました。


そう言えば明日から上海万博。こう言う長蛇の列が連日繰り広げられて、7000万人ですか。ちょっと引いてしまいます。多数派・群衆・無個性・暴力・・・


いつものように東京駅を横切るところ、ルートを変更して駅構内を突っ切ってみることにしました。駅の工事がどんどん終わっていて、新たなスポットがたくさんお目見えしています。例えば「ecute」って言ういわゆるエキナカの商業施設。Sweetが随分人気とは聞いていたが、なるほど長蛇の列になっている店がいくつか。デフレだと言って騒いでいる世界はどこの国の話かと思うような結構な値段の商品が売れている。


旅行・夢・久しぶり・笑顔・・・ いくつかの「非日常」の組み合わせが高級品マーケットに合致しているのでしょう。しかし確かにどれもおいしそうです。駅というのは普段は「日常」、休みの日は「非日常」かもしれない。景気が確かに回復してきたのかも。それともSweetはストレス発散の定番商品だったけ?


そういう浮揚感のある世界を振り切ってオフィースに急ぎました。スタバでドリップコーヒー買って「日常」に飛び込みました。




スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2010/04/30 Fri. 11:25    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/334-2a61d268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示