FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

怒涛の12月 

今日は人材育成学会での発表の日で、朝から仕事。そして1か月ぶりに夜に時間ができたので、休んでいたサックスのレッスンに行って、途中になっていたペンタトニックでのアドリブ練習。その際先日のコンサートの音を聞いてもらってアンブシャーについて議論。いろんな脳細胞を使った一日でした。久しぶりのブログです。


それにしても怒涛の12月がまだ終わりません。今日も含めてこの12月はまだ1回も週末に休養日がない。こういう月は初めてだったような気がします。最終週まで続くのでまだ気が抜けませんが、自分のコンサートと、連続していた企業向け研修という大きな山は越えました。


こういう時は、結構冷静に体の状態を見ている自分に気付きます。倒れたら大変なことになるイベントが長期間連続しているとかえって逆に体はリラックスするのかも知れません。無駄な時間を持たないように体が反応して集中力も高まるような気がします。短時間で勝負が決まらないことを前提にしている長距離走の時の体の仕組みに似ています。同時に免疫が続いているのを確認できている快感、と言うような気持もあります。


安保先生の本にあった解糖系による瞬発力発揮型のメカニズムではなく、ミトコンドリア系の長期型エネルギー製造メカニズムに似ています。ちなみにガンになるのはミトコンドリア系の生命維持機能が衰退しているから起きるというその説には深い意味を感じます。自然免疫と獲得免疫の違いの話だそうです。この話は面白いのでまた改めて書きたいと思います。


もうこんな時間ですね。明日はまた大阪出張。移動は疲れます。ここのところ移動中は白洲正子を読んでいます。青山二郎の話です。骨董の話ですが・・・



スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2010/12/19 Sun. 23:54    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/406-afdaefdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示