FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

震災後最初のハーモニー 

今日も蒸し暑かったですが、昨日ももう初夏の陽気でしたね。液状化で大きな被害を受けた新浦安で、震災以来初めて公民館が使えるようになって、昨日初めてサキソフォーンのメンバーが集まって音を出しました。1人欠けたので5管だったのですが、やはり仲間が集まってハーモニーを奏でるのは格別です。うっ屈していた気分が少し晴れ晴れとしました。

1曲目は新しく仕入れた市販の楽譜で「宇宙戦艦ヤマト」。もうすこし面白くなかった。2曲目はこの日の為に僕が編曲したフランシス・レイの有名な映画の主題歌「男と女」。バリトん2本様に編曲して低音をバリバリ効かそうと思ったのに、1本しか参加せずやや拍子抜け。でもまあまあの出来と、自画自賛。

編曲(まあ作曲もそうだけど)は皆で生の音を出すまでのあのワクワク感がたまりません。ある程度イメージしていますが、実際の音を出した時でなければ善し悪しがわからないん。細かいところで全体を駄目にしてしまったり、技量が楽譜について行かなかったり・・・面白いものです。

コーラスも皆人間の声という共通点があります。サックスだけのアンサンブルも同じように同じサックスだけでソプラノからバリトンまで出すので、同じ音質です。だから綺麗に6つの音が重なった時などは、本当に涙が出るほどゾクゾクします。

連休最後の日をそんな過ごし方をしました。そのせいか、今日は仕事に戻ってまた違う脳を使うのに少々苦労しました。一気に仕事をしてまた週末を迎え、また曲を書こう。人間、こうして攻めて、遊んで、休んで、攻めて・・
とにかく一杯一杯好きな事を努力しながら形にして行きたいですね。

でも仕事はしんどい・・・
NDSC04133.jpg
アメリカで手に入れた”アメリカンセルマー”のスーパーバランストアクション45170番。1950年くらいに製作のヴィンテージサックスです。
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/05/10 Tue. 00:57    TB: 1    CM: 3

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2011/06/22 13:40 * 編集 *

Re: タイトルなし

先日はありがとうございました。
聴いてもらえましたか。リルダーリンは全曲の中で僕が一番間違っている演奏でした。ごまかしがうまいのか、編曲がうまいのか・・・

> サクソン-5のyoutube 聴きました、リルダーリンがいいですね。。
> ソフトなスイング感が良かったです。

URL | motani #FQIjQyeo

2011/05/12 23:23 * 編集 *

サクソン-5のyoutube 聴きました、リルダーリンがいいですね。。
ソフトなスイング感が良かったです。

URL | も~さん #-

2011/05/12 18:59 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/452-583ff5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さあ!サックスを吹いてみよう!!

どうすれば、いかに短期間で、壁になるべくぶち当たらず、 良い「自分の音」を作ることが出来るか?90日間の挑戦に賭けてみますか?それとも変わり映えのしない音のまま3ヶ月後を迎えますか?

あなたのサックスの音が90日で人に認められる音になる方法!!

2011/05/10 23:20

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示