FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

防犯カメラ付き相撲 

「技量審査場所」という生まれて初めて聞いた名前の相撲が始まっていますね。手抜きをしない相撲かどうかをチェックする相撲という意味ですよね。無料である意味も良くわからないけど。

関取はプロなので、結局は観客が見たくなる相撲をとれば人気がでて、興行的にも上手く行くこと、野球やサッカーと同じ。ただし相撲は個人技なので自分の心がけが非常に重要。従って本当に真剣にやっているのか調べましょう、ということですね。

仕事をしているので相撲を見る時間がないけれど、たぶん手抜きのない(手抜きをするメリットもないだろうから)真剣な相撲が繰り広げられていることでしょう。それが感動させてくれるとすれば、それは相撲とりの真剣さのせい?それとも観客の真剣さのせい? どっちでしょう。

しかし、子供っぽいと言えますね。プロであるなら真剣かどうかはどっちでも良いことで、優等生が勝つとは限らな。八百長は法律違反なんでしょう? 違法行為がないかどうかのチェックは防犯カメラと一緒で、今世界のどこでも増えている現象です。それと真剣でないから違法行為があるのでしょうか? どうもしっくり来ませんね。

上手で楽しく自分ではできない技術を見せてくれる。そういうことをすることが自分のプライドである、というもっとも大切なものは教育でしか得られない。

世界はどこでもそのことに気付いていないのではないかと思ってしまう。なんか悲しくなる風潮と、寂しくなる人達が多い世の中になってしまいましたね。

東北のこともお金じゃあないんだけどね。大切なことは。
スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2011/05/12 Thu. 00:37    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/454-14f3eb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示