FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

国家の評価も他国がすること、人と同じ。 

マレーシアに長く住んでいたので、このところの気候であの頃の思い出が蘇ってきます。まったく熱帯モンスーン気候ですね。しかし向こうにはヤシの木や砂浜もあってまあリゾートと隣り合わせの生活という感じなんで、それがサマになっていました。でも東京は、単に蒸し暑いだけ。どうもフェアーでない。

マレーシアでは木綿のろうけつ染めで、バティックという名の長袖のシャツ一枚で正装になりました。これからの日本の夏はもう熱帯だと考え、赤道直下の文化に学び、クールビズなどと言わず、もっと画期的な発想転換をして欲しいもんです。

そんな中、連日酒の会が続いていて、酒の勢いか、寝入りは良いのですが、暑さのせいか早朝に目が覚める日が続いています。昼間暑さで体力を消耗するので、寝不足はきつい。

こういう状況の中、少しムッとくるニュースが中国の新幹線のことです。気分が悪くなるニュースが余りにも多いので、鈍感になっていますが、ちょっと小骨がのどに引っかかるような、微妙な気分の悪さです。

殆ど国産の技術だというあの誇らしげなコメントのことです。日本人なら誰でも知っている日本の技術がその基礎にあるアレです。羞恥心のない自慢話に反応するのは大人げないことですが、さすがに聞いている方が恥ずかしくなります。

人間もそうだと思いますが、評価は自分の知らないところで出来上がっていきます。それと自己評価にギャッップがあることは惨めなことです。国家の評価も同じだと思います。

尖閣諸島の時にも感じた、あのあっけらかんとした厚顔で無礼な態度です。大変な大国が現れたもんだと思います。しかもすぐ隣に。国の力を質で表現するのは難しいく、そういう尺度を日本人も失って長い気がします。

隣国の日本はどんどん自信を喪失しています。政治家もプライドがないのみならず国益に反した態度で接しています。実に嘆かわしく悔しい思いがしています。

ところでNHKはなんども中国新幹線のニュースを流し、「中国独自の技術と言っています」とまでは報道するのに、「日本の技術を基礎にしています」とは言わない。じゃあなぜそういう報道をするのでしょう。政治の圧力を疑うのは僕だけでしょうか・・・

ますます蒸し暑い夜になりそうです。
スポンサーサイト



カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2011/06/30 Thu. 23:45    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/479-2d94d70a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示