FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

メンタルヘルスの裾野の広さ 

また期間があいてしまいました。

昨日の大雨から急に秋になった見たいですね。少し暑さのせいか体調を壊していて、なかなかアウトプット・モードになりませんでした。

今、書斎の窓を開け、エアコンを止め、蝉の声を聴きながらゆったりした気持ちで書いています。
「涼しさ」が如何に気力や知力(??)に大切かよくわかります。

また少し仕事のことを書こうと思います。

今日はメンタルヘルスの「すそ野の広さ」というようなことについて考えてみたいと思います。

メンタルと言えば、今や「心の病気」の代名詞のようになってしまっていますね。
厚労省も4大疾病を5大疾病に拡大し、「精神疾患」を加える決定をしました。これは主として認知症とうつ病
の仲間の病気の事を指しています。

薬の売上でも今やガン関係の次に来ているようで、現象だけから言えばもはや「国民病」です。

心の病気は脳の病気です。脳は感情のメカニズムをつかさどっていて、実は心の病気は感情の病気でもあると思っています。人間は確かにいろんなものを発明してきましたが、感情メカニズムも複雑にしてきました。「人間は」と言いましたが、正確に言えばたぶん”餓死しないような状態のとき”の人間ですが。

「感情」の次のキーワードは「社会性」です。

人は一人では生きていけません。体は生きて行けるかもしれないけど、こころは生きて行けません。それが人と自分の距離の把握や自分をどう表現していくかということに関係してきます、いわゆるコミュニケーションの問題です。

メンタルの問題は従って、感情とコミュニケーションの問題と言うのが僕の考えのベースになっています。

人は何かに接した時、先に感情が生じます。2人以上いたときその感情によって次の行動や発言が決まります。
コミュニケーションで考えると、自分の言動に相手が呼応し、同じメカニズムでこっちの言動に影響されて、次のボールが飛んできます。「考える」と言いますが、感情・言動サイクルのスピードに比べると「考える」スピードなどたかが知れています。

こころに問題があるときと言うのは、この感情と言動の流れを上手く処理できない状態のことだと思います。

会社で仕事をする、ということは多かれ少なかれ、凄いスピードと量で、この感情⇒言動⇒感情・・・のサイクルが複数の人間の間で繰り返されると言う事です。そして「仕事」をするために給与をもらい、その為に集まっているのが組織ですから、この流れにうまく乗れるかどうかは会社の中でのパフォーマンスに絶対的な影響を及ぼします。

統計によれば(そしてわが社のデータでも)、こころのメカニズムを壊す(あるいは弱くして元気をなくす)最大の原因は「人間関係」となっています。つまりこのサイクルがやはり人間のこころのあり方に大きな影響を及ぼすのです。

昔からそうだったのかどうかは解りませんが、PCや携帯電話やゲームや、そう言った物が増えて行くに従って、このサイクルは複雑化し、また”いびつ”になって行ったことは確かです。話す機会、触れ合う機会も減ってきて、そういう訓練を子供の時からするチャンスが減ってきているからでしょう。

歩くのと一緒で、たまに長い距離を歩くとすぐ足が痛くなるように、そういう機会が減ってくると(減っても生活ができるようになると)人の集団の中で自分の「立ち位置」を適正化する”ジャイロスコープ”が鈍化したり、幼い時から考えると発達しにくくなるのだと思います。

しかし、そういう分析だけでは事は解決しない。もちろんそういう機会を家庭や学校でも意識的に増やさなければならないことは確かですが、今や会社でもそういうことを意図して訓練しなければならないという言う事は言えますね。

でも人や社会に問題を持って行っても実際には何も解決しません。自分でなんとかしなければなりません。

人にはそれぞれ考え方の”癖”があります。性格と言えばそれまでですが、それとこのことは随分関係が深いと思います。いわゆる楽観的な人と悲観的な人とか、完全主義者といい加減な人とか・・

当然、心がタフな人は楽観的でいい加減な人です。でも性格をそう簡単に変えられるわけでもないし、悲観的で完璧主義の方が遥かに優秀な成果を残すこともあります。だから能力の問題とは一応別の話です。

ここでは、性格というより、ある種の「考え方の癖」というニュアンスの世界に少し話を絞って進めたいと思います。  (・・・長くなったので続きは次回にします。)
スポンサーサイト



カテゴリ: 社長ブログ

[edit]

Posted on 2011/08/20 Sat. 17:43    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/489-98d8a614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示