FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

命をネタにした振り込め詐欺 

この週末で10ミリシーベルトくらい浴びてきました。人間ドックの話です。X線やCTでそのくらい十分なるようです。

長期間ブログがとまってしまいましたが、新たに加わった職場への対応と毎夜のコミュニケーションでまったく時間がとれず、伸び伸びなっていた人間ドックにやっと行ってきた次第。

この1カ月、新たな環境に慣れないせいでしょうか、本当に疲労困憊で、この2日間は本当に良い静養になりました。携帯電話も使えないし、メールも見ることができないのですから。

3年前まで勤めていた外資系の会社では、社長がシリアスな病気になっていないかという報告義務がありました。そのため毎年結構徹底的な体の調査をしていました。

しかし独立してからは、そういう義務感もなくなって面倒なので行かなくなっていました。そもそも人間ドックの生存率に与える影響は必ずしも明確ではないと聞いていたこと、それとやはり内視鏡だのなんだので食事制限もあるし、苦痛がないわけではない。

今回は多忙を理由にしばらく行っていなかったのですが、そんな理由もあったように思います。

友人の医者に言わせれば、人間ドックは”命をネタにした振り込め詐欺”のようなものだとのこと。確かに内容によっては高額だし、クリニックの新たな収入源として利用者の獲得競争も激しいようです。どれほど効果があるのかわからないし、かえって不安を助長するという見解もある。それにしては高額であると。蓋し名言です。

しかし今回気付きました。数値が悪いのは相変わらずで、意志力の弱さを毎回明らかにしてくれますが、効用もあるのです。結構外部の環境から自分を遮断してくれて一種の休養になるし、体の中をじっくり見るのは哲学的ですらあると。

最終的な結果は結構先になるのでなんとも言えませんが、久しぶりのリラックスが人間ドックだったことに驚いている週末でした。

年末まであと少し。生活習慣病の改善意志は弱いのですが、なんとか最後まで倒れずに酒を飲み続けたいものです。



スポンサーサイト

カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2011/12/18 Sun. 23:08    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/522-9c8fa37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示