FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

月と商品先物とメンタルヘルス 

今日は夏至のようです。もっとも昼が長い日。梅雨空なので実感が沸きませんが、時の経つのは早い。冬だったのはつい昨日のよう。

先週久しぶりに大学時代の友人と酒を飲みました。神楽坂の日本酒の美味しい店でした。

ジャズのビッグバンドを一緒にやっていた連中なのでJazzの話もあったけど、つい話題は60代をどう過ごすかというテーマに。

ひとりは保険会社で資金運用をしている。もう一人はこれも「保険学」(?)のようなものを大学で教えている人物。

僕は、投資するようなお金もないからだが、株もやっていないしそういうことは不得意で、お金のことは行き当たりばったり。

まあ、アベノミクス絡みで色々難しい話も聞いたが、一番面白かったのは〝商品先物と月の引力”には相関関係があるという話。昔からその世界では有名な話だと。統計データもあるとか。

英語で月を表わす言葉にはmoonとlunaがあるが、月のパワーやその神秘性に関連する言葉はlunaを使うようだ。
以前も書いたことがあるが、人類の精神世界では太陽より月の存在の方が大きかった。そもそも地球に近いし、直接見ることもできることもあるが、何と言っても「夜」に存在するもの、「夜を支配するもの」だったからではないかと思う。今でこそ科学的・物理的なものに人は多く依存するようになったが、人類の歴史はより精神的なものの世界によって占められていたはず。

商品先物というのは多分に「人間の欲」との関連性が強いように思う。まあ、経済行動は人の欲そのものなので、当たり前ではあるが、よりその形が生身であるような世界だと言えるかも。

とにかく、月=精神世界=人間的=欲=経済行動 というような関連性に思いを馳せた夜でした。

梅雨
(雨に煙るホテルオークラ)

昨日ヒューマニーズの無料セミナーが開催されました。僕は行けなかったけど結構参加者があったようです。ありがとうございました。 メンタルヘルスもこのlunaの世界に関わることですよね。

梅雨の季節、心の季節かもしれません。希望が必要な時代です。

明日は満月のようです。

夜が一番短い夏至の日の満月なので、あまり〝lunatic”にはならないで済むと思いますが、月は美しくもあり冷たくもある。人の欲を映し出す鏡なので当然なのでしょうか。雨の満月・・・
スポンサーサイト

カテゴリ: 社長ブログ

[edit]

Posted on 2013/06/22 Sat. 17:53    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/606-ea335949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示