FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

身近に感じたオリンピック 

3月ですね。オリンピックも終わり少し落ち着いた感はありますが今月は決算月。仕事では大変気合の入る月になります。1年は早いです。

いつもそう思いますがオリンピックは4年に一度。何度も出ているレジェンドもおられますが、アスリートの中でもほんの一握りの選手が参加できる非常に大きな人生のイベントなんでしょうね。本当にワンチャンスという緊張の中で結果を出せると言うのも技術を超えた大きな力の後押しが必要な大会だと思います。

そう思っていたら先週偶然にもスノーボード女子パラレル大回転の銀メダリストの竹内智香さんにお会いするチャンスがありました。TVで拝見した以上の大変な美人で驚きました。

竹内智香

まだ帰国直後で旭川入りする前の厚かましいツーショットです。それにしてもだらしのない僕の表情ですね。

生まれて初めてメダルと言うものに触らせてもらいました。1番でないのが悔しいということでしたがオリンピックのメダリストというのは凄いことです。獲物を追いかけるハンターのようなオーラが出ていました。才能がなければできないことだろうけど才能だけでは達成できない。それまで僕にとってとても遠くのイベントでしたが急に目の前の事のような気持になりました。

真央ちゃんの演技と涙にも感動したけど、メダルを取れなくて帰国した選手がメダルを首にかけている選手と並んでカメラの前に立っている姿に感じるものがあります。どちらも笑顔だけど大きく違う笑顔です。それは紙一重の差でもありながら、とてつもなく大きな差でもあると思うのです。その違いがそれぞれ人生の中でとても深い足跡を残していくんでしょうね。

こんどはパラリンピックですか。日の当たる人生のハレはそうそうあるものではない。ひとりひとりの人生を勝手ながら想像し、静かにまた敬意を払って応援したいと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2014/03/01 Sat. 23:31    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/650-f01058e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示