FC2ブログ

大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

距離=時間×速度? 

1ヶ月以上前に、トラックにぶつけられた話をしたと思うけど、やっと先日その修理が終わり、愛車が手元に戻ってきた。まず外観だが、とても潰れていたとは思えないほど見事な流線型に復元されていた。どういう風にしたらこういう修復ができるのか知らないが、この技術は大したものだなぁ、と妙に感動してしまった。美術品などの修復も日本人の技術が一番だとよく言われるが、これは自動車にも同じことが言えるのかもしれない。

しかし運転してみて、ちょっと驚いた。まるで今まで自分のものではなかったかのように具合が違うのである。何故だろう?ウインカーやワイパーの位置が違うというわけでもなく、もっと全体的かつ総合的な違和感というか、とにかく感触が違う。他人の車である代車に慣れてしまったと言えばそれまでだけど、やはりしばし離れ離れになっていたことで、どこか車と自分の今までの結びつきが変質してしまったような居心地の悪さを感じた。余談だが、これは人と人との結びつきも似たようなもので、例えば夫婦間でも長期海外出張などで、ちょっと別れて暮らした後の再会は、長く離れれば離れるほど、共同生活の感覚を取り戻すのに時間が掛かるものだ。

そんなことを感じながら、また新たな空気を共有しようと努力している自分に気づく。車ってやっぱり無意識に体で動かし、慣れていくもんなんだぁと痛感。でも1ヶ月半付き合ってくれた代車にも、いつの間にか妙な愛着が湧いていることに気がついた。それはそれで離れ難く、この居心地の悪さ(=浮気心?)はどうしたもんだろう(笑)「たかが車・されど車」か。
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2007/11/09 Fri. 09:35    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/66-25d5e47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示