大谷光彦のブログ

㈱ヒューマニーズの会長と一般社団法人組織・人能力開発研究所の代表理事をしている 大谷光彦のブログです。

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

明るくぼやけた景色 

本当に久しぶりのブログです。ちょっと身辺も落ち着いたのでPCの前に座ってみました。

2月に白内障の手術をしました。まだ年齢的には少し早いかと思いますが、右目が曇ってきて飛蚊症まであって仕事にも支障があるほどひどくなったので決断しました。世間で言われている通り簡単な手術で、1週間ぐらい洗顔洗髪ができない程度の不便さでしたが、問題はメガネの度合わせが難しいこと。多焦点レンズの人工水晶体もあるようですが、賛否両論あって主治医も反対するのでやめました。レンズはクリアーになってもピントを合わせる機能は回復していないから当然とは言え、メガネでの視力矯正がなければ明るいがピントの合っていない景色があるだけ。明るいことは有難いのですが実は飛蚊症もあって蚊は余計に鮮明に見えるから始末に悪い。さらに左目はまだ交換するのは勿体無いそうで、自分が親からもらった目のまま。持って生まれたものと人工のもののアンバランスもあるので話がややこしい。

医師も眼鏡店も“慣れるしかないですね〜”と言うのでそのまま我慢しながら生活しています。先日瀬戸内海の某無人島にお付き合いで上陸するイベントがあって、岩礁の間を歩いていたら足を踏み外して肩を打ってしまいました。パターのとき足元が歪んで見えるゴルフのグルーンのような状態でした。

老化はだれにでも訪れ、その訪れ方も様々だと思いますが、自分にもしっかりそれが訪れてきたことを自覚した事件でした。若いうちはいつまでも変わらないと無意識に思っているものだし、またそう思っていなければ仕事に攻撃的になれない。攻撃的になれなければ大した仕事はできない。まあ人並みに人類の必然にまた一歩足を踏み入れたということで、それを許容してこれからを過ごさなければなりませんね。必要なのは「脳」機能の適応なんでしょうね、きっと。
スポンサーサイト

カテゴリ: プライベートブログ

[edit]

Posted on 2018/04/12 Thu. 15:56    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hnmotani.blog91.fc2.com/tb.php/712-626ef283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

カレンダー

リンク

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。